ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

ダイエット食事メニューは「朝食抜き」が一番

ダイエットの食事メニューは「朝食抜き」が一番のちょい足しメソッドです。それだけで1日の摂取カロリーを大幅カットできます。実際に試してみればわかりますが、1週間もすればお腹まわりや頬あたりにスッキリ効果が現れます。食事抜きダイエットを成功させる秘訣を紹介しましょう。



ダイエット食事メニューは「朝食抜き」が一番

ダイエット食事メニューが朝食抜き

「朝食抜き」に似たダイエット食事メニューとしては、ビールやお酒が好きな人にオススメの「おつまみダイエット」というちょい足しメソッドがあります。単純に、お酒を飲むときに二次会以降のおつまみを食べないという方法です。しかし、やせ始めても数年たつと、だんだんダイエット効果が下がるケースがほとんどです。

その原因は、年齢とともに基礎代謝量が下がることにあります。下がった代謝のぶんだけ余ったカロリーがお腹まわりの肉となっていくというわけ。そんなときの、ダイエット食事メニューがちょい足しメソッドの「朝食抜き」です。

朝食抜きダイエットのやり方はじつに簡単。単純に朝食を食べなくするだけです。いきなり抜くのがきついなら、ヨーグルトなどの軽いものに徐々に変えていくのがよいでしょう。

朝食抜きダイエットは1週間で効果

朝食抜きダイエットのうれしいところは、1週間もすれば効果が現れること。ウエスト周りやあご周り、ほっぺたの肉がスッキリとしてくるはずです。その効果を励みに、ひたすらがんばりましょう。

ただし、朝食抜きダイエットは午前中の空腹感がハンパありません。この空腹感を乗り越えられるかが、この朝食抜きダイエットの成否を決定します。慣れないうちは、昼食を11時30分など早くするのも手。慣れてくれば、通常の時間まで我慢できるようになってきます。

じつはこの空腹感、内臓脂肪が燃焼しているサイン。空腹の状態だと成長ホルモンが出て代謝が活発になります。とくにお腹の内側の脂肪である内臓脂肪がよく燃焼するのです。


スポンサーリンク

朝食抜きダイエットに若返り効果

朝食抜きでもう1つの注意点が間食。じつは、夕方くらいにも空腹感が襲ってきます。ここで間食をしてしまったら、まったく意味がありません。缶コーヒーなどで空腹感をやり過ごしましょう。お菓子やパンなどの固形物をとったら経験上、歯止めがきかなくなります。

ダイエット食事メニューで朝食抜きを続けている限り、午前中と夕方の空腹感は切っても切り離せません。いかに空腹感を前向きに捉えて絶えるかがカギです。

空腹時に出る成長ホルモンは代謝を活発にするだけでなく、美肌や若返りの効果も期待できます。空腹感はダイエットだけでなくエンチエイジングにも効いている…と信じて、ちょい足しメソッドのダイエット食事メニューを継続してください。

■「朝食抜きダイエット」おすすめ記事
1週間で効果が現れた「朝食抜きダイエット」

■「ダイエット」おすすめ記事
はらすまダイエットは体の中も健康にする!
不眠症の原因は「無理なダイエット」にあった
炭水化物抜きダイエットは認知症になりやすい!?
糖質制限ダイエットの女性の成功率は50%以下
りんごダイエットは効果絶大!1週間で4.3kg減
癌に効く食べ物は糖質制限ダイエットそのもの
ダイエットが続かない人のための肥満治療とは?

この記事をシェアする


あわせて読みたい記事