ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

トレーニング

背筋をトレーニングするならピラティスが効く
ピラティスの基本エクササイズには「背筋運動」があります。これはうつぶせの状態から、空中を飛ぶイメージで上体を起こしていくエクササイズ。ピラティスの背筋運動は、背中とお腹の筋肉を同時に使います。[…続きを読む]
腸腰筋トレーニングはダイエットに効果アリ
ダイエットには基礎代謝が大切です。しかし気温が高いと、熱を作り出す基礎代謝が最小限で済んでしまいます。さらに、冷たいものを食べ過ぎて内臓が冷えても基礎代謝が低下します。そんな基礎代謝の低下を防[…続きを読む]
葛西を支えた腹筋インナーマッスルトレーニング
40歳を過ぎてもなお活躍するスキージャンプの葛西紀明選手。度重なる怪我を克服して活躍し続けるその姿は、レジェンドと称されることからわかるように、多くのアスリートの尊敬を集めています。そんな葛西[…続きを読む]
大腰筋トレーニングはつまずき防止に効果アリ
最近ちょっとした段差につまずくという人は、インナーマッスルが弱っているかもしれません。段差につまずくのは足がしっかり上がっていないため。インナーマッスルのなかでもとくに、足を前に振り出す大腰筋[…続きを読む]
インナーマッスルのトレーニングは風呂が一番
ウエストまわりの脂肪は腹筋運動では落ちません。本当の原因はインナーマッスルにあります。インナーマッスルをトレーニングすれば、ウエストが驚くほどシェイプされるのです。そして、インナーマッスルのト[…続きを読む]
大腰筋トレーニングはつまずき防止に効果
ちょっとした段差につまずくのは、インナーマッスルが弱っていることが原因。インナーマッスルのなかでもとくに、足を前に振り出すときに使われる大腰筋が弱っているためです。そこで、つまずき防止に効果の[…続きを読む]


大腰筋トレーニングにノルディックウォーキング
シニア世代が自力で歩けなくなる原因は体のゆがみにあります。このゆがみを解消するのが大腰筋というインナーマッスル。そして、大腰筋トレーニングにはノルディックウォーキングが最適です。『主治医が見つ[…続きを読む]
代謝を上げる「ひねるトレーニング」
ひねる動きを筋トレに加えるだけで代謝を上げることができます。このひねる動きには、それ以外にも驚くべき効果がありました。歩けなかったほどの腰痛や引きずるほどのひざの痛みが克服できたのです。『主治[…続きを読む]
代謝を上げる「ひねるトレーニング」
1日5分で代謝を上げる「ひねるトレーニング」を紹介しましょう。メニューは「姿勢をよくする体操」「ウエストシェイプ体操」「ヒップアップ体操」の3つ。そのやり方を詳しく見ていきましょう。『主治医が[…続きを読む]
大腰筋トレーニングは階段飛ばし
大腰筋を日常的にトレーニングしたいなら、階段の上り方を工夫するのがオススメ。階段を2段ずつ上っていく「階段飛ばし」が有効です。しかし、漫然と階段飛ばしをしても効果薄。しっかり姿勢を整えることが[…続きを読む]

古い記事