ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

しびれ

現在「糖尿病」の患者数は予備軍を含めると約2050万人。40代以上の4人に1人は、この病気の可能性があるといいます。この糖尿病が原因でおきる「しびれ」を見分ける方法を紹介しましょう。ポイントは[…続きを読む]
「危険なしびれ」を放っておくことによって「手足の切断」の可能性もあったという実例を紹介しましょう。そこに潜む危険な病気は「糖尿病」です。合わせて、危険なしびれを見分けるポイントを紹介しましょう[…続きを読む]
「狭心症」の症状が、心臓ではなく腕などのしびれとなって現れるケースがあるといいます。その仕組みを解説するとともに、そのしびれが狭心症が原因かの見分け方を紹介しましょう。『主治医が見つかる診療所[…続きを読む]
腕や足に「しびれ」があっても、半数以上の人が病院には行っていないとか。しかし、放っておくと大変なことになる「危険なしびれ」もあるのです。実例とともに「危険なしびれ」を見分けるヒントを探りましょ[…続きを読む]
中高年に多く発症して「手足のしびれ」「歩行障害」を引き起こし、寝たきりになってしまう危険もある「頚椎症性脊髄症」。そこで「手足のしびれ」が本当に「頚椎症性脊髄症」かどうかを見極める方法を紹介し[…続きを読む]
実際に「些細なしびれ」を放っておいたところ「頚椎症性脊髄症」が見つかった実例を見てみましょう。そこから「危険なしびれ」を見分けるヒントが浮かび上がります。『主治医が見つかる診療所』で取り上げら[…続きを読む]