ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

血管年齢

血管年齢を若く保つ早起き
血管年齢を若く保つためには規則正しい生活が欠かせません。血管年齢を若く保つ方法を手軽に実践するポイントを紹介しましょう。それは「早起き・朝日・朝食」で体内時計をリセットすることです。『みんなの[…続きを読む]
お腹ぽっこりを解消する
動脈硬化のおもな原因は、ダイエットすることで解消できます。つまり、お腹ぽっこりを解消すれば血管年齢が若返るということ。しかも、それは「昼食を2時に食べる」ようにするだけ実現できるのです。『林修[…続きを読む]
血管年齢が若返る体操
血管年齢を効率よく若返らせて血管疾患を予防する方法は「ゾンビ体操」です。これは血管の名医である池谷敏郎先生が30年にわたる研究の集大成として考案したもの。1日3分のゾンビ体操で血管年齢が若返っ[…続きを読む]
ゾンビ体操が血管年齢を若返らせるメカニズム
その場で足踏みしながら上半身を脱力してブラブラ揺らすゾンビ体操には、血管年齢を若返らせる効果があります。なぜゾンビ体操のような簡単な運動で、血管年齢を若返らせることができるのでしょう? ゾンビ[…続きを読む]
海女の血管年齢が若い理由は血圧改善ホルモン
ANPとは血圧を下げて心臓への負担減らす血圧改善ホルモン。ANPは水圧の効果で分泌されるため、日常的に水に潜っている海女さんの血管年齢は若く保たれています。それでは、海女さんはANPをどれだけ[…続きを読む]
抗酸化作用で血管が若返るチョコ
高血圧の改善効果が知られるようになってきた「チョコレート」ですが、効果はそれだけではありません。もうひとつ、抗酸化作用で血管年齢が若返るのです。医学的にも健康効果が期待されている、チョコレート[…続きを読む]


血管年齢を下げるなら2時間おきにチョコ
高血圧の改善効果で知られるチョコレートですが、ほかにも血管年齢の若返りにも効果を発揮してくれます。そこで、ふだんからチョコをよく食べている森永製菓の社員の血管をチェック。血管年齢にチョコレート[…続きを読む]
血管年齢を若返らせる3つの方法
これまで血管は、老化すると二度と戻らないと考えられていました。それが近年、生活習慣をあらためると動脈硬化は修復されて血管年齢が若返ることがわかってきたのです。そこで、動脈硬化を予防できる血管年[…続きを読む]