ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

心筋シート

細胞シート治療で心筋を再生する2回の手術とは?
心臓の再生医療の最前線が「細胞シート治療」です。細胞シートは心筋シートと呼ばれることもあります。細胞シートを貼ることで弱った心筋を再生して、心臓機能を蘇らせることができるのです。実際に細胞シー[…続きを読む]
心不全の治療にテルモが世界初の心筋再生医療
テルモは心不全患者の治療のための心臓の再生医療を事業化するため、厚生労働省へ製造販売の承認申請を行いました。これは患者の細胞を培養した心筋シートを心臓に貼り、機能の回復を促すという心不全の治療[…続きを読む]
iPS細胞から作る心筋シートが実用化に近づく
心筋シートとは、重症の心不全患者に自身から採取した細胞をシート状に培養して、心臓に貼って働きを改善する治療法です。この心筋シートが、人間のiPS細胞から作製できるようになるかもしれません。iP[…続きを読む]
心筋シートの登場で心筋梗塞の治療が手軽になる
心筋シートとは、患者の太ももから採取した細胞を培養して作られたシート状の薄い膜。この心筋シートをダメージを受けた心臓に貼り付けると、心筋が再生を始めるのです。さらに、心筋シートがIPS細胞から[…続きを読む]
心筋シートによる治療が保険適用の承認を受けた
重症の心不全患者に自身から採取した細胞をシート状に培養して、心臓に貼って働きを改善するのが心筋シート治療。最新の再生医療ではありますが、高額な治療費がネックでした。その心筋シート治療が今回、保[…続きを読む]