ナイス!シニア
40代からの医療情報…現役看護師が監修

腎臓病

腎臓の大きな役割は、体の害となる老廃物を尿として排泄することです。しかし「腎不全」になるとそれができなくなってしまいます。一度悪くなってしまうと、腎臓の機能は回復しません。どのような治療方法が[…続きを読む]
もっとも重要なことを指す「かんじんかなめ」という言葉。現在は「肝心要」と書かれていますが、古くは「肝腎要」と書かれていました。つまり「肝臓」と「腎臓」のこと。どちらも生きていくうえで欠かせない[…続きを読む]
「臭い玉」の放置が原因で腎臓病になる理由
のどにできる「臭い玉」は潰すと悪臭を放つ不思議な物体。じつはこの臭い玉の放置が原因で、腎臓病などの重い病気になることがあるのです。臭い玉ができる原因と、それが病気を引き起こすメカニズムを見てい[…続きを読む]
尿が泡立つ人は腎臓病の疑いが高まる理由
成人の8人に1人が発症するといわれる病気が腎臓病です。この腎臓病、じつは尿が泡立つ人はその可能性が高いといいます。なぜ尿が泡立つと腎臓病の疑いが高まるのか、その理由を見ていきましょう。『ジョブ[…続きを読む]
「腎臓」は一度悪化してしまうと回復しません。しかも腎臓が悪化しても、自覚症状がほとんどないのです。そんな腎臓病には「3つのサイン」があります。「尿」「むくみ」「血圧」です。4月20日放送『駆け[…続きを読む]